世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

本・マンガ

Amazon: 「タイムセール祭り」最終日。同時に行われているキャンペーンを忘れずに

Amazonで行われている「タイムセール祭り」は今日が最終日。 せっかくなのでこれと同時に行われているキャンペーンを忘れずに利用しておきましょう。 「ポイントアップキャンペーン」はたぶんもうエントリーしてあると思いますが、エントリーを忘れている人…

「ちおちゃんの通学路 5巻」に登場する図形問題が難しい…

「ちおちゃんの通学路」を笑いながら読んでいたのですが、5巻に登場する図形の問題を解こうとしたら難しくて、先を読み進められなくなってしまいました。 ちおちゃんの通学路 5 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 問題を大きくしておきます。 上の画像の右…

Kindle: 「文春祭り」で50%ポイント還元。話題になった本がたくさんあって嬉しい

Kindle Store で「文春祭り」が始まり、文藝春秋の本が50%ポイント還元されています。嬉しい。 読みたい本(というか積みたい本?)がいくつもあり、丁度良いセールです。ゴールデンウィーク前ですしね。 「火花」は知らぬ間に文庫本が発売されて安くなって…

Kindle:「魔法使いの嫁」が1~8巻まとめて93円に。値付けミス?

今アニメが放送されている「魔法使いの嫁」(ヤマザキコレ) のマンガがKindleのまとめ買いで安くなっています。 1冊が107円で、それが8冊で856円。ポイントが763貰えて、実質93円です。この値段は有り難いです。 Amazonの値付けミスのような気がしないでもな…

『モチベーション革命』に感心している人は知識が古く、時代遅れ

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book) 現在 Amazon ランキング1位になっている「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書」。 こんなに売れていて高評価な本なので、素晴らしい本なのだろうと思って読ん…

Kindle: 最大70%OFFの「幻冬舎 電本フェス」などのキャンペーンが始まる

Kindle ストアで良さそうなセールが始まりました。 「【最大70%OFF】 幻冬舎 電本フェス」は最大 70%OFF のセールです。最近はなかなか 70%OFF は無かったので嬉しい限りです。対象の本はそんなに多くないのですが、今後もこうしたセールを続けて欲しいです…

「Kindle Unlimited 30日間無料体験登録で490ポイントプレゼント」キャンペーンは今日が最終日。登録してみた

Amazonで「Kindle Unlimited 30日間無料体験登録で490ポイントプレゼント」キャンペーンが行われています。プライム会員限定のキャンペーンです。 Kindle Unlimited は以前から気になっていたので、私もこのキャンペーンで試してみようと無料体験に登録しま…

Kindle: 「講談社の書籍・雑誌・写真集 50%ポイント還元キャンペーン」などのセールが開始

Kindleストアで少し大きめなキャンペーンが行われています。 講談社の書籍・雑誌・写真集 50%ポイント還元キャンペーン 『50%OFF以上』新書フェア 『50%OFF以上』 4コママンガフェア 「講談社の書籍・雑誌・写真集 50%ポイント還元キャンペーン」が少し大き…

Kindle: 「ギャグマンガフェア」「実用書フェア」など50%OFF以上になる年始セールが始まる

この前までKindle書籍は年末年始セールが行われていましたが、それが終わり、また新しいセールが始まっています。 『50%OFF以上』ギャグマンガフェア 『50%OFF以上』 実用書フェア 『50%OFF』 ディスカヴァー・トゥエンティワン 書籍キャンペーン この他にも…

Kindle: 年末年始のキャンペーンが大量!狙っていた本がセールされているかチェックしてみよう

Kindleストアで大量にセールが行われています。いやー良いですね。クリスマスや年末年始に楽しめます。 『50%OFF以上』 ビジネス書フェア 『50%OFF』 幻冬舎まとめ買いフェア 『40%ポイント還元』 集英社 40周年記念キャンペーン 『50%OFF多数』 ファンタジ…

げ、固有名詞は関係代名詞で説明できないのか…『サバイバル英文読解―最短で読める! 21のルール』

サバイバル英文読解―最短で読める! 21のルール (NHK出版新書 518) 関係代名詞について誤解していたのが分かりました。 I did have a relationship with Ms. Lewinsky that was not appropriate. In fact, it was wrong. - Bill Clinton という文で関係代名詞…

ゆったりとした緊迫感。思い悩む先生への共感は間違っていた『わたしを離さないで』

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) この前ノーベル文学賞を取ったカズオ・イシグロさんの代表作「わたしを離さないで」。カズオ・イシグロさんがノーベル文学賞を取る前に買ったというのに、今さら読みました。 カズオ・イシグロさんはノーベル文学賞を…

特殊能力を貰えるコインを狙う争い。エヴァンゲリオンを少し彷彿させる『グレイプニル』

グレイプニル(1) (ヤングマガジンコミックス) グレイプニル 「グレイプニル」。絵が綺麗だなとカバーに惹かれました。 読んでみると最近多い、少しバトルロワイヤル要素が含まれたマンガ。殺し合うのが目的ということではなく、目的を達成するために殺す…

カバディは考えることが多いという面白さに気付かせてくれる。合理的な努力をすること『灼熱カバディ』

最近は少しずつカバディの知名度が上がってきたように思います。私は10年以上前に知ったのですが、その頃と比べるとかなり状況が違います。 『灼熱カバディ』はその徐々に広まりつつあるカバディの高校生の部活を描くマンガ。 灼熱カバディ(1) (裏少年サ…

2006年のこち亀を読んでいたら「君の名は」が出てきて驚いた

最近は少しずつこち亀を読んでいます。120巻あたりから全く読んでいなかったので、80巻分ぐらい読まないと。 こち亀の151巻を読んでいたのですが、急に「君の名は」が出てきて驚きました。151巻は2006年の出版です。 こちら葛飾区亀有公園前派出所 (第151巻)…

吸血鬼になってしまった人たちとその周り人たちの丁寧な心の描写『ハピネス』

ハピネス(1) (週刊少年マガジンコミックス) [まとめ買い] ハピネス(週刊少年マガジンコミックス) 最近はパニックホラーもののマンガをよく読んでいるので、正直に言うと吸血鬼になってしまうストーリーはよく見かけます。 吸血鬼やゾンビなどになってし…

飼い殺されないようにどうやって大人を出し抜くのか『約束のネバーランド』

私はミステリー系のストーリーとかパニックホラーものでないと最近は楽しめないということは何度も書いていますが、最近いくつか読んだ中でお勧めのマンガは『約束のネバーランド』です。 私のように謎を探っていくのが好きな人や緊迫したシーンが好きな人に…

Kinldeのハイライトやノートが見やすくなった公式サイトが登場。すごく見やすい

知る人ぞ知るサイトですが、これまで自分や他人の Kindle のハイライトやメモを見ることができるサイトがありました。Amazon の公式のサイトです。こちら。 Kindle で本を読んでいる人でもあまり知らないサイトでしょう。 このサイトでハイライトを表示する…

10人の生命を産みだしたら1人を殺しても良いのではないか?『殺人出産』

殺人出産 (講談社文庫) 村田沙耶香(著) 講談社 (2016/8/10) この小説は村田沙耶香さんによる思考実験に近い。4つの短編が入っているのですが、普段から当然だと思っている常識をそれぞれで疑っています。 ただ直接的に「人を殺してはなぜいけないのか」と現…

STEINS;GATEには全然敵わない…『CHAOS;CHILD』

私は 5pb. の「STEINS;GATE」がものすごく好きです。ストーリーを少し忘れた頃に再びプレイし、これまで3~4回クリアしています。 「STEINS;GATE」のストーリーは主人公がしっかりと考えて行動してくれるので馬鹿な行動をせず興が醒めないし、次々と不思議な…

ディープラーニングとはどんなものか軽く理解しておこう『人工知能は人間を超えるか』

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書) 松尾 豊(著) KADOKAWA / 中経出版 (2015/3/10) この本を読もうと思っている人がいたら早く読んだ方が良いです。 この本では AI(人工知能)がどのような活躍をしているのかが説明されるのですが、当然ですが、…

女子高生の運動部の青春を男でも追体験できる『あさひなぐ』

あさひなぐ(1) (ビッグコミックス) [まとめ買い] あさひなぐ(ビッグコミックス) 運動部の青春と苦悩を追体験できて素晴らしい。女性が主人公だけど全然それを感じさせません。男が読んでも楽しめる。 作者が女性で、女性が主人公のマンガというと恋愛ば…

異常から見た正常。どうすれば「普通」になれるのか『コンビニ人間』

コンビニ人間 昨年話題になった『コンビニ人間』を読了。そんなに長くない作品です。 就職せずにずっとコンビニでアルバイトしている36歳の未婚の女性が主人公。考え方が子供の頃から異常だと言われ、それを理解しながら正常者を振る舞いながら生きています…

正直に言うと、ジャズの良さがよく分からない。ジャズのスタンダード曲を楽しめなくても問題ない

ジャズの良さが分からないと言うとジャズ好きの人から攻められるわけですが、それでも私はジャズの良さが分かりません。 ジャズのスタンダード曲を聴いてみたり、有名なビル・エバンスの演奏を聴いてみたりしたわけですが、どうにもピンときません。 音楽好…

電子書籍と写真集は相性がいい。以前よりも写真集が身近になった

電子書籍が登場してからというもの、たくさんの電子書籍を買っています。 電子書籍は本を印刷する必要が無く、配達する必要も無く、自宅のどこかに置いておく必要もありません。環境に優しい。素晴らしい。 今では電子書籍を何百冊も持っているわけですが、…

自分を変えたい思いを赤裸々に語る『一人交換日記』『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』

一人交換日記 (ビッグコミックススペシャル) さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ 永田カビさんのマンガを2冊読みました。「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」はネットで結構話題になっていましたね。「一人交換日記」はその続き。 非常に考えさせら…

安いフィットネスバイクを買ってみたら、もう最高! 読書が進む

Amzon のサイバーマンデーセールの陰でひそかにフィットネスバイクが安くなっているのを見つけました。 何と1万円。1万円なら失敗してもいいな、買ってみようかなと下調べを行いました。 随分安いですが、安かろう悪かろうなのでしょうか? 他の製品だと安く…

『ソロモンの偽証』にみる大人への不信。誰を信じたらいいの?

『ソロモンの偽証』という映画を観ました。以前から観よう観ようとは思っていたのですが、やっと。 映画は前後編に分かれており、見終えるまで結構長いです。最後まで観られるかなぁと思いながら観はじめたのですが、前半が面白くて「後半も観なきゃ!」と引…

圧倒的な練られた設定。頭の良い展開。面白すぎて読まないと損『亜人』

亜人(1) (アフタヌーンコミックス) 桜井画門(著), 三浦追儺(著) 講談社 (2013/3/7) ちょくちょくマンガを読んでいるのですが、「亜人」はすごく面白いです。絵もうまいし、何より設定とストーリー展開が面白い。読んでいない人がいたら本当にお勧めします…

年を取っても記憶力は落ちない。お腹が空いているときに記憶せよ『のうだま 2』

のうだま2 記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ! (幻冬舎文庫) 上大岡トメ(著), 池谷裕二(著) 幻冬舎 (2016/8/5) ものすごくためになる本でした。前作「のうだま 1」とは違って、文字だけで説明する部分とマンガの割合がちょうどいいです。 前作はマンガ…