世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

「Yoga Tablet 2」を買ってみた。10インチは文字がたくさん表示できてすごく良い

買おうか迷っていたのですが、買ってしまいました。「Yoga Tablet 2」。10.1 インチの方を買いました。本日届いたばかり。

開封

f:id:arityk:20151025130550j:plainf:id:arityk:20151025130554j:plain

開封は特に面白いことがあるわけではありませんでした。普通です。SDカードの差し込み口はどこかと思ったら背面でした。

f:id:arityk:20151025130624j:plainf:id:arityk:20151025130625j:plain

左側にSDカードを差し込めます。右側は単なるへこみ。SIMカードを挿せる Yoga Tablet 2 が出たら右側のところにSIMカードを挿すのでしょうか。

余計なアプリケーションが少し入っている

f:id:arityk:20151025130636j:plain

ディスプレイをカメラで撮ろうと思ったのですが、思いの外ディスプレイの光の反射が激しく、周りのものが映り込んでしまいます。うまく撮れなかったので下はスクリーンショットで。スクリーンショットは音量を下げるボタンと電源ボタンの同時押しで撮れます。

f:id:arityk:20151025130720j:plainf:id:arityk:20151025130721j:plainf:id:arityk:20151025130722j:plain

最初の状態は上のような感じです。何も弄っていません。ちょっと余計なアプリケーションがありますが、そんなに多くありません。Google のプレイストアからインストールできるものは削除しました。

ちなみに初期状態のストレージは下の通りです。

f:id:arityk:20151025130730j:plain

空きが 10.72 GB。電源を入れてすぐ、上のホーム画面のスクリーンショットを撮る前にこちらをカメラで撮影したので、本当に初期の状態です。だいたい 10GB ほどは自由に使えます。

肝心の電子書籍はどう?

私はタブレットを電子書籍を読むのをメインに使います。今まで Nexus 7(2012) を使っていましたので7インチから10インチに変わります。この3インチの差はどんなものでしょうか。

f:id:arityk:20151025130739j:plain

左が Yoga Tablet 2 の10インチ(1980 x 1200)、右が Nexus 7 の7インチ(800 x 1280) のディスプレイです。同じ本をだいたい同じフォントサイズになるようにして表示させました。7インチよりも文章を2倍くらい多く表示できるようです。これは助かります。

7インチで本を読んでいるとどうも窮屈に感じていました。7インチは新書と同じくらいのサイズでしょうか。文章量も新書の1ページ分より少し少ないくらいです。それが10インチの 1980 x 1200 という解像度ではだいたい2ページ分、つまり見開き分くらいを表示できます。

以前と比べて、ぱっと画面を見た時に目に飛び込んでくる文章の量が2倍です。ページを頻繁に繰らなくても良くなり随分と楽です。買って良かった…。

上の画像ではちょっと分かりにくいと思いますので、上の状態でスクリーンショットを撮ってみました。

f:id:arityk:20151025130807j:plainf:id:arityk:20151025130808j:plain

左が Nexus 7 で、右が Yoga Tablet 2 です。画像は縮小させていますが、文章の量の違いは分かると思います。今見ると上下の余白の設定が違っていました。Yoga Tablet 2 の方は余白が「標準」なので余白を狭くするともっと文章を表示できます。

落語家はなぜ噺を忘れないのか (角川SSC新書)

落語家はなぜ噺を忘れないのか (角川SSC新書)

ちなみに表示した書籍は上のものです。

ディスプレイを起こしておけるのが便利

f:id:arityk:20151025130837j:plain

Yoga Tablet 2 にはディスプレイを起こしておくためのパーツが背面に組み込まれています。円筒を握って回転させると出てきます。これがものすごく便利です。本を読むときも机においてディスプレイを起こして読めますし、ディスプレイを見ながら何かするときも起こしておけるので楽です。

このパーツを使わずにたたみ込んで手で持つときには、円筒部分が出っ張りになるので片手で持ちやすいです。これは意外でした。ちなみにこの円筒部にバッテリーがあるようで、バッテリーが他のタブレットに比べて長く持つのは有り難いです。

ただそのバッテリーのせいもありますが、Yoga Tablet 2 は他のタブレットに比べると重いです。持ち運びにはあまり向かないでしょう。私は持ち運ばない予定なので問題ありませんが。

この円筒パーツを目一杯回転させると、壁に掛けるための穴があるのでそれで壁に掛けて使えるようです。ちょっと私には使いどこが分からないのですが…。

買って良かった

私が Yoga Tablet 2 を買うときは28000円台で、もう少しお金を出して Nexus 9 や他の4万円台のタブレットを買おうか迷っていました。ただ私はゲームをタブレットではほとんどしないので高性能なタブレットは持て余してしまいます。

それに、7インチは画面が小さいので次に買うのは10インチが良いとずっと前から思っていました。この Yoga Tablet 2 は高性能ではないと思いますが、私には十分な性能です。他の10インチのタブレットはどれも高く、この Yoga Tablet 2 は安い10インチのタブレットが欲しい人には丁度良い価格のものだと思います。SDカードも使えますし。

タブレットの性能は年々上がっていくので、現時点で高性能な値段の高いタブレットを買っても、1年ほどで最先端の性能と比べて見劣りするものになってしまうでしょう。それよりは安めのタブレットを買い、1~2年ごとに買い換えていくのがコストパフォーマンスが良さそうです。PC と同じですね。

そんなことを考えて Yoga Tablet 2 を買いましたが、結果的には大満足です。Nexus 7(2012) に比べると高性能ですし。このまま壊れずに使えることを祈っています。なにぶん動作不良の話は良く聞きますので。1年保証がありますが、修理などに出さず無事に使い続けられると嬉しいです。

Lenovo タブレット YOGA Tablet 2(Android 4.4/10.1型ワイド/Atom Z3745)59426280

Lenovo タブレット YOGA Tablet 2(Android 4.4/10.1型ワイド/Atom Z3745)59426280