読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

デスクトップ画面をキャプチャしてアニメーションGIFにするには「ScreenToGif」が良さげ

PC

1つ前の記事で「Processing」のことを書こうと思ったときに、数秒から10秒ほどの動画を使いたいと思いました。PCのスクリーンをキャプチャして、その動きを載せたい。

でも再生時間が短く、YouTube にアップロードするほどでは無いです。短い動画を載せるサービス「Vine」も見てみましたが、PC からでは使いにくそう。そこでアニメーションGIFにした方が誰でも簡単に見ることができて楽だと思い、それができるソフトを探しました。

何個かソフトを試してみましたが、「ScreenToGif」が一番好感触でした。インストールが必要ないのも良いです。

f:id:arityk:20151025020625j:plain

「ScreenToGif」を起動すると、中が透けた枠が表示されます。この枠の中を録画してくれるということです。

f:id:arityk:20151025020635j:plainf:id:arityk:20151025020636j:plain

設定も思ったよりも細かくできます。表示言語を「Japanese」にしてみたのですが、日本語にはなりませんでした。ちなみに下の方にある「15」という数値が FPS(Frames per Second)です。

録画する枠の位置や大きさなどを決めてから、録画の開始をします。録画の開始は設定したショートカットキーで。好きなだけ動かし、録画停止。するとこんな画面が表示されます。

f:id:arityk:20151025020649j:plain

素晴らしいです。この画面では録画した内容を編集できます。あのフレームを削除しておこう、とか、ちょっと線を加えたい、文字を載せたいなど、簡単に編集できます。

今回はアニメーションGIFで凝ったものを作るわけではなく、できるだけ手軽に楽にアニメーションGIFを作れれば良いのです。十分すぎる編集機能です。

これで右上の「Done」を押せばアニメーションGIFを出力してくれます。簡単ですね。こんな良いソフトがあるとは知りませんでした。