世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

Allegiance の「Second Chances」を聴かないのはもったいない

「Allegiance」という George Takei が主催するミュージカルがあるのですが、そこで歌われているらしい「Second Chances」という曲が思いのほか話題にならず、驚いています。

f:id:arityk:20151025132953j:plain

George Takei はスター・トレックに登場していた日系アメリカ二世で、彼は HEROES などにも出演しています(ヒロ[マシオカ]の父親役)。スター・トレックを見ていた人は知っているでしょう。彼がミュージカルを行うということで、2010年から YouTube に動画をアップロードし始めました。

私はちょうどその時期にたまたま Lea Salonga について調べていて、運よくその動画に巡り合えました。巡り合わせに感謝しています。

今この動画を見ても Lea Salonga の歌い方はうまいし、歌詞も情熱的です。元気づけられます。これを聴かないのは勿体ないです。音楽表現についても勉強になりました。

When emptiness is all there is to see,
The joy that you once knew, a distant memory.
When the purpose of each morning is forgotten with each night,
And it doesn't seem to matter if you give up or you fight.

Look again, that is when your world's about to change.
Nothing in life is so permanent that love can't re-arrange.

Second chances
Life is rich with second chances,
Second songs with second dances, second melodies.
For if you've only got one shot, if once or nothing's all you've got,
Your days would just be filled with single moments, single memories.

But I believe hearts can conceive of more than one bright happy ending,
Roads may split in two, you can't go down both in advance.
We know and yet we still forget our paths are never so unbending,
Life has given you a second chance.

Second chances
The world provides with second chances.
New adventures, new romances, new responsibilities.
For if you're always looking back, your eyes might miss the second track.
You take no chances, seize no day, live no possibilities.

But hearts desire, hearts afire, ablaze you grow from a single ember,
Yesterday turns toward tomorrow, a brand new circumstance.
What's past is past but it's not the last
We're not alive to just remember.
When life has said to you,
Not a chance, but two...
Life has granted you a second chance.

動画が公開されてからそろそろ5年ですが、再生数が10万回に届きません。私は YouTube で話題になる圧倒的な再生数を持った曲よりも、この曲の方が良い曲だと思っています。これまでに何回もこの曲を聴いています。

George Takei、Lea Salonga、良いメロディー、と話題になりそうな条件が揃っている気がしていたのですが、あまり話題にならなかったとは不思議なものですね。良い曲が埋もれてしまうのは悲しいです。流行のタイプの曲ではなかったのは確かですが。

ところで、Lea Salonga は Mulan で有名な方ですが、以前下の動画を見て私は雷に打たれました。この動画は Miss Saigon というミュージカルのオーディション映像らしいです。動画の1分あたりから見てください。1分30秒あたりからピアノに合わせて少女の頃の Lea Salonga 歌うシーンがあるのですが、歌い出しの「You are」の音の美しさが衝撃的です。

審査員たちが「fantastic」「beautiful」と感嘆するのに共感します。美しく、柔らかな声です。幼くしてどうやったらこの声を出せるのでしょう。大人になった Lea Salonga は上の「Second Chances」でもその一端を見せており、そこに表現力が加わっています。

話題にならなかった「Second Chances」ですが、私はこの曲に出会えて良かったです。