読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

Amazon好きにはたまらない、Amazon柄の段ボールなクレジットカードが欲しい

買ったもの/レビュー

私が買い物をするときはほとんど Amazon です。ヤマダ電機などの家電量販店には最近一切行っておりません。田舎だから近くにそういう店がないということもあるのですが。

さて、先日 Amazon のクレジットカードがあることに今さら気付きまして、カードがものすごくカッコイイのです

カードがカッコイイ!

Amazon MasterCardクラシック

これはクラシックカードで、ゴールドカードもあります。

Amazon MasterCardゴールド

クラシックカードの方が段ボール感が出ていてカッコイイですね。もうまさに Amazon のカードです。一目惚れ。Amazon 好きにはたまらない…!

ポイント還元は Amazon ポイントで即時

クレジットカードはポイント還元があるところがほとんどです。支払い額の 1% など。Amazon MasterCard では、Amazon で購入した時にはクラシックカードが 1.5%、ゴールドカードが 2% のポイントになります。

このカードの良いところは、そのポイントが即時 Amazon ポイントで還元されることです。商品発送後すぐに Amazon ポイントになります。すぐに Amazon で使えます。Amazon 好きには嬉しいサービスです。

Amazon 以外での支払いにこのカードを使った場合、金額の 1% を毎月11日頃に Amazon ポイントに変えてくれるようです。他のクレジットカードと違ってポイントがすぐに使えて嬉しいですね。最低利用ポイントまで貯める必要がありません。

なお、このカードも2015年8月以前までは、ポイントを貯めて25000ポイント以上になったら Amazon ポイントに還元というサービスだったようです。それが変更され、上のようになりました。嬉しいことです。

ちなみに、このカードでも ETC カードを作れるようですよ。

即時審査

早速カードを作ろうと思います。

ちなみに下の方に書きましたが、現在 Amazon Prime に入っている人や入ろうと思っている人はゴールドカードを選んだ方がお得です。私はとりあえずクラシックカードで行きます。カードのデザイン重視で。

Amazon MasterCard は「即時審査」というのをやっておりまして、利用する金融機関の口座を登録して審査を通過すると「Amazon テンポラリーカード」というものを即時発行してくれます。これを使って本物のクレジットカードが届くまでを繋いでね、ということです。

現時点ではスマートフォン用のページからは即時審査を行ってくれないようです。設定を弄るなりしてパソコン版のページからどうぞ。どちらにせよ申し込みたい場合はこちらのページを開きますゴールドはこちら

私も早速やってみました。申し込んだらすぐに即時審査を通過。

このたびは即時審査サービスよりAmazonマスタークラシックに お申し込みいただき、誠にありがとうございます。 即時審査の結果、「Amazonテンポラリーカード」の番号を 発行させていただきますので、本メールにてご連絡致します。

ここまでは無事に通りました。即時審査を通過すると「Amazon テンポラリーカード」が自動的に Amazon のアカウントに登録されます。私はそれを一切使いませんでしたが。

2時間後が勝負

「Amazon MasterCard」の入会審査は「三井住友カード株式会社」が行っており、営業日の9時~19時に審査をしているようです。この時間内に申し込むと、ほぼ2時間後に審査結果がメールで送られてきます。これはネットの情報で知っていました。審査はちょうど2時間で完了するようです。

ドキドキ…。ネット上には高収入の人でも審査で落ちたという話があります。私は全然裕福ではなく、家の呼び鈴が「ピンポーン」ではなく「びんぼー」と言っているように聞こえるような状態です。

ドキドキしていると、本当に約2時間後にメールが…!緊張の瞬間。ダメかな…?

このたびはAmazonマスタークラシックをお申し込みいただき、誠にありがとうございます。 入会審査の結果、カ-ドを発行させていただきますので、本メ-ルにてご連絡いたします。

わーい! あのカッコイイカードが手に入ります!

カードは数日後に届くようです。良かった良かった。

クラシックとゴールドはどっちが良いの?

ゴールドカードは年会費が税抜き1万円です。ですが、ポイント還元率はクラシックの 1.5% に比べ、ゴールドは 2%。そして、ゴールドカードには Amazon Prime サービスが付いてきます。

ちなみに、Amazon Prime というのは Amazon で買った商品の即日発送や、動画ストリーミングサービス、音楽ストリーミングサービスなどが合わさったサービスです。今後もさらに便利に発展する可能性が大です。

ゴールドカードの年会費は安くすることができるので、どれだけ安くなるか計算してみましょう。

  • 「マイ・ペイすリボ」に登録すると、年に1回以上のカード利用で、年会費が半額の 5,000 円引き
  • 「WEB明細書サービス」に申し込むと、次年度年会費が 1,000 円引き(次期からですよ)
  • Amazon Prime は普通の手段で入会すると 3,900 円かかる
  • Amazon ポイントは 2%

ゴールドカードの利用者が Amazon Prime を利用するものとして、これで計算してみます。

税抜きで…

10,000(年会費) - 5,000(マイ・ペイすリボ) - 1,000(WEB明細サービス) - 3,900(Amazon Prime) = 100(支払額は 4000)

8% の税込みで

10,800 - 5,400 - 1,080 - 3900 = 420(支払額は 4320)

年会費は実質420円。良さそうですね。

ただし、これは Amazon Prime を利用する人向けの計算です。Amazon Prime が要らない人はゴールドカードでは 3,900 円分を余計に払っている事になりますので、クラシックカードが良いかと。

なお、現在 Amazon Prime に入っている人がゴールドカードに入会すると、Amazon Prime の未利用期間分のお金が返金されるようです。

「マイ・ペイすリボ」ですが、これはリボ払いのサービスです。リボ払いは手数料が高いのですが、リボ払いの限度額をクレジットカードの利用枠にすると実質一括払いになるとのことこうすると「マイ・ペイすリボ」に登録しても不利になりません

私は Amazon Prime を利用しようと思ったときにゴールドカードに切り替えてみます。

以前の Amazon クレジットカードは

ちなみに、以前の Amazon クレジットカードはシティバンクと提携したクレジットカードだったようです。かなり前に Amazon のサイトでクレジットカードを作りませんかと広告が表示されていた記憶がありますが、いつの間にか見なくなっていました。

f:id:arityk:20160104175853j:plain
以前の Amazon クレジットカードはこんな感じだったようです。

それでもうクレジットカードは止めたのだと思っていたのですが、2014年からまた新しく始めたようです。今度の提携先は三井住友です。

以前の Amazon クレジットカードが提携終了した時のお知らせがシティバンクに残っています。

Amazon Credit Card サービス終了のお知らせ

Amazon クレジットカードサービス終了のご案内 - シティ VISAカード ・ マスターカード CITI CARDS JAPAN

シティカードジャパンとAmazon.co.jpとの提携カード「Amazonクレジットカード」は、諸般の事情により2008年12月15日をもちましてサービスを終了する運びとなりました。 これまでご愛顧いただきました会員の皆様には心より感謝いたしますとともに、ご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。

届くのが待ち遠しい

そんなわけで、現在 Amazon MasterCard が届くのを待っております。果たしてどのくらいの段ボール感なのでしょう…?

Amazon MasterCardクラシック Amazon MasterCardゴールド