読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

PX-160 の鍵盤が予想外に良くて驚き!もっと早く買えば良かった…

先日注文したカシオのプリヴィア PX-160 が届きました。予想よりも鍵盤が良くて驚きです!

安いキーボードスタンドに載せた図。重さが12キロぐらいなので十分耐えられます。

f:id:arityk:20160411183229j:plain

気になる鍵盤は?

初めて鍵盤に触って驚きました。 鍵盤がへにょへにょで、押した鍵盤の隣の鍵盤も一緒に下がるのです。お、重い…。

f:id:arityk:20160411183230j:plain

何が起きていたかというと鍵盤の側面にテープが付いているのです。1つのテープで全部の鍵盤がくっついています。…なるほど。テープを取ります。

すとっ。

おお!安く買っていつも使っていた2002年製の電子ピアノ(CASIO CELVIANO AP-25)よりもかなり生ピアノな感じです!すごい!

十数年以上前の電子ピアノよりも進化しています。当然と言えば当然かもしれないのですが。3万円台でこんなに良い鍵盤なの…? 早く買えば良かった…。

鍵盤は軽いです。前に使っていた電子ピアノと比べると半分ほどの重さですね。ピアノ線をハンマーで叩く音がして、特に高音がいい感じです。少しキーボード感もありますが、この価格なら十分です。

音も進化しています。こちらもこの価格なら十分な音。低音よりも高音がリアル感があります。

鍵盤の手触りが良い

PX-160 の鍵盤は象牙調・木目調になっています。横から写真を撮ってみました。

f:id:arityk:20160411183232j:plain

上の写真の黒鍵を見て貰うと分かりやすいです。少しざらざらした感じ。白鍵もそうなっています。この手触りが良いですね。今までツルツルの鍵盤でしたから、触っただけでげんなり…。ツルツルの鍵盤は滑りやすいですしね。

何度も触りたくなる鍵盤です。ピアノに愛着を持てます。これは良いですね。

残念なところ

お安い電子ピアノなのであまり多くは望めません。それは分かっています。ちょっと残念だったポイントを挙げてみます。

まずは、鍵盤の隙間。鍵盤の隙間が一定ではありません。ところどころ広い。気になります。

f:id:arityk:20160411183234j:plain

 ミとファの間の隙間が大きい。

隙間がかなりばらばらです。もう少し何とかならなかったのでしょうか。

次はダンパーペダル。

f:id:arityk:20160411183233j:plain

うーん、安物!ペダルは個別に買った方がいいですね。私は M-Audio のペダルに変えました。


M-Audio フット・ペダル SP-2 MA-ACC-003

悩んでいる人は早く買おう

電子ピアノの中でもかなり安い部類に入るこの電子ピアノですが、それでもこんなにも鍵盤がいいとは驚きです。

この電子ピアノと同じ価格で「キーボード」と呼ばれる楽器がありますが、これならもうキーボードを選ぶ必要はありませんね。ピアノを弾きたいならキーボードは選んではなりません。

もし低価格帯の電子ピアノを買ってみたいと悩んでいる人がいたら早めに買うことをお勧めします。私はこの PX-160 に大満足です。本格的にピアノを練習したいならもっと高いものを買った方がいいと思いますが。

私はこれでDAWの打ち込みもしようと考えていますので、そちらの用途も兼ねており、そこも満足です。


カシオ 電子ピアノ プリヴィア PX-160GD シャンパンゴールド