読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

URLに入力するだけでQRコードを作り出す方法が便利すぎ。Google のサービスだから安心

Web・インターネット スマートフォン・タブレット

ちょっとQRコードを作りたいな、っていう時がありますよね。私は名刺のデザインを頼まれたので、名刺の裏にQRコードを入れようと思いました。

そこでQRコードの生成を検索してみると、QRコードを作ってくれるサイトがたくさんあります。しかし入力・設定する項目が多くて面倒…

細かい設定ができるのは分かりますが、そんなに細かく設定できなくて構わないから、取りあえずみんなが使えるQRコードを簡単に作りたい…。

ということで、Google の API を使うと簡単にできるようです。ブラウザの URL 欄に、下の URL をコピーして貼り付けておきます。

https://chart.googleapis.com/chart?chs=150x150&cht=qr&chl=

この URL の後ろに、QRコードにしたいテキストを入れます。例えば、このサイトのURLをQRコードにしたい場合は、

https://chart.googleapis.com/chart?chs=150x150&cht=qr&chl=http://holic.hateblo.jp/

ですね。入力して ENTER。これだけ。QRコードの画像が表示されます。

f:id:arityk:20160712171814p:plain

すごい! QRコードは生成するときに細かな設定ができるのですが(レベルとか)、そんな事はいいから取りあえず使えるヤツを! という時に便利です。

Google が作り出すQRコードなのである程度の信頼感と安心感が持てます。Google が作るQRコードですから変なものはないでしょう。

QRコードの画像サイズを変えたいときは、上のURLで「chs=150x150」となっているところの数値を変えましょう。

 素晴らしいサービスですね。