読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

全盲の人のiPhoneの使いこなし方がすごい。もはや特殊技能

おもしろ

全盲の人はスマートフォンをどうやって使っているのか。漠然と「iPhone なら障害者向け機能がありそうだな」とは思っていたのですが、全盲の方が実際にどのように使っているかを Mineo のスタッフが特集しています。

これを見ると、全盲の人は読み上げ機能を利用して iPhone を使っているようです。普通の人なら読み上げる音声を聞く時間が掛かってしまうのですが、全盲の人は目が使えない分、耳が発達しているのか、読み上げ速度を超高速にしても聞き取れるようです。

読み上げの音声を頑張って聞き取ろうと思ったのですが、私にはどうもうまく聞き取れません。所々は何と言っているのか分かるのですが…。

iPhone のテキスト読み上げエンジンでは、漢字変換の際に漢字の構成まで説明してくれるのが素晴らしいですね。同じ読み方でも漢字が違うものが多いですから。

Android のスマホで試してみる

Android でも Google 開発の Talkback というアプリケーションが始めからインストールされており、動画と似たようなことが出来ます。

試しにちょっとやってみました。「設定」→「ユーザー補助」→「TalkBack」を ON にするだけです。(私の場合は Google のテキスト読み上げエンジンがうまく動かなかったので、KDDILABS の「N2 TTS」という音声合成エンジンを Play Store からインストールして、こちらで音声を再生するようにしました。)

TalkBack を ON にしたら、操作方法は指で項目を選んでから、ダブルタップで実行が基本。スクロールは二本指で。

やはり私では音声の速度が「最高速」だとうまく聞き取れませんでした。動画の人はすごい。最高速で聞き取れるなら情報の読み取りが素早く行えます。

もしかして本を読むときにこのテキスト読み上げを利用すると、最高速で音声を聞き取れる人はものすごい速度で本が読み終わる(聴き終わる)のではないでしょうか

高速聞き取りに自信がある人はちょっと試してみてもいいかもしれません。

スマホを使って全盲の人の体験ができたのは良かったです。学校の体験授業でやってみても面白いかも。