読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

Studio One でインポートしたファイルの音が0dBを超えてしまう…

先日のブラックフライデーセールで Studio One v3 を購入して弄っているところですが、不思議な現象に出会いました。

Studio One に市販曲の wav ファイルをインポートして貼り付け、再生をすると 0dB を優に超えてしまいます。

f:id:arityk:20161202185100j:plain

もちろん、プラグインを挿したり、フェーダーを弄ったりしていません。

市販曲が 0dB を越えるなんてあり得ません。疑うべきは Studio One。検索してもいい情報がありません。

Sonar だとそんなことはなかったのに…

そんなーことはなかったのに。

Sonar ことはなかったのに…。

あっ! そういえば、Sonar だと音声ファイルを読み込んだときにサンプリング変換を勝手に掛けてくれていたな

そこでサンプリング・レートあたりの問題だと考え、Studio One の環境設定を見てみると、環境設定(ソング設定)では 96kHz/24bit になっていますが、市販曲は当然 44.1Khz/16bit。

試しに変換してみましょう…でもどうやって変換するんだろう?

…見つけました。プールにあるファイルを右クリックして「ファイルを変換」。

f:id:arityk:20161202190021j:plain

これで現在のソングの設定に沿ったサンプリングレートとビットレートに変換。

変換後に再生してみたら無事に 0dB を越えませんでした。これが問題でした。当たりました。

このあたりは Studio One はちょっと面倒です。Sonar のように自動的に変換してもらった方が嬉しいです。

設定を見てみたのですがどうもそういう設定はない様子。読み込むファイルのサンプリングレートとビットレートをいつも気にしていなくてはならないのでしょうか?

サンプリングレートとビットレートが違うファイルを混在させない方が良さそうですね。