読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

テレビの音を聴きながら料理するのに「Bluetooth トランスミッター」が便利

f:id:arityk:20170401180703j:plain

料理しながらテレビを見たい…。本当にテレビを見ながら料理すると、料理が下手なので手を切ってしまうわけですが、せめて音だけでも聞きたいときが多いです。

これまでテレビの音を大きくしていましたが、調理の音の方が大きいです。油がはじける音が特に大きいですね。

テレビの音をもっと大きくすると近所迷惑になりそうでできません。たぶん爆音です

ということで何か方法はないかなぁと探したところ、「トランスミッター」というものを発見。機械系の専門用語のように思いますが、単なる「送信機」です。

最近では Bluetooth で無線のイヤホンを耳に付けられるわけで、テレビの音をこのイヤホンに飛ばせれば快適そうだなと。

今では無線にできるのがすごく良いです。有線のイヤホンだと線が料理の邪魔になりそうでしたから

トランスミッターを購入

いくつかトランスミッターを見て、レビューが多くて他より安い「AUKEY の Bluetooth トランスミッター BT-C1」に決めました。


AUKEY Bluetooth トランスミッター Bluetooth送信機 ワイヤレス オーディオ トランスミッター APT-X対応 3.5mmステレオミニプラグ接続 BT-C1

他にも TaoTronics の製品やもっと安い製品と悩みました。


Bluetooth 4.1 トランスミッター レシーバー 2-イン-1 アダプター 受信機+送信機 3.5mm オーディオデバイスに対応 2台をシームレスに接続 ハイレスポンス 充電しながらでも再生 aptX採用のCDクオリティ 連続転送時間10時間 TaoTronics TT-BA07


JEDirect Bluetooth トランスミッター 送受信兼用 3.5mm オーディオデバイス対応

TaoTronics TT-BA07」は Bluetooth での送信機能だけでなく受信機能もあります。「JEDirect の方」は Bluetooth の 3.0 で、他と比べると世代が一つ前かもしれません。

Bluetooth は規格が細かく分かれていてかなり理解に苦しみます。Bluetooth 4 よりも 3 の方が転送速度が速かったりして、どっちがいいのか分かりません。

私が持っている Bluetooth のイヤホンは Bluetooth 4.1 だったので、一応この世代に合わせておいて方がペアリングがうまく行きそうです。

ちなみに私が使っているのはこのイヤホン。


1MORE iBFree Bluetooth イヤホン チタン振動板採用 (ブラック)

今回重視したのはラグの無さ。APT-X で接続できると音のラグが少ないようで、この機能を持つのは「TaoTronics TT-BA07」と「AUKEY BT-C1」で、まずは安い方の「AUKEY BT-C1」を試してみました。

想像以上に小さい

製品は本当に小さいです。テレビのイヤホンに指してぶらぶらとぶら下がるわけですから軽いに越したことはありません。

f:id:arityk:20170401180703j:plain

f:id:arityk:20170401180757j:plain

設定は簡単でした。

電源を貰うためのUSB接続はテレビから。この製品は充電しながら使えます。そしてイヤホンをテレビに指す。

本体のボタンを長押しして青いランプが点滅するようにして、イヤホンの電源を ON。私が持っているイヤホンは電源ONにすると勝手にペアリング先を探すので、これでペアリングが終わります。

ペアリングが終わると数秒後にテレビの音が聞こえてきます。

トランスミッターとイヤホンを直接ペアリングできて、スマホなどの仲介役が要らないのが良いですね

ラグがなくて良かった

テレビから数メートルしか離れていませんが、音のラグを感じません

APT-X の恩恵でしょうか? 心配していた、声が遅れる「いっこく堂現象」も起きず、快適です。映像と音声がズレておりません。

気になるところ

テレビのUSBから電源の供給を受けているわけですが、テレビの電源を ON にしたら自動的にトランスミッターの電源も ON になるとより便利でした。

トランスミッターの電源の ON/OFF は手動で行わねばなりません。まぁ少しの手間なんですけど、今後は毎日繰り返す作業になるので、これがなければもっと楽ですね。

あとノイズが発生します。この手の製品ではレビューでよくノイズがあると書かれており、充電しながらの使用だとノイズが発生しやすいようです。

私の場合はノイズはテレビを OFF にした後の静かなときに、数秒ごとに「ざー」と聞こえるノイズです。テレビの音声が流れているときは聞こえません。

あとは、電子レンジの使用中に電子レンジに近づくと音声が途切れ途切れになります。電子レンジと干渉するようです

音質はちょっと悪いですね。そもそもイヤホンの音が悪いという話もあるのですが、テレビの音を安いスピーカーで聞くときよりも高音が耳に触ります。

私は高音が強い音がちょっと苦手で、敏感になっているのかもしれません。

便利だよ

気になるところはちょっと多く書いてしまいましたが、無線のイヤホンとトランスミッターの組み合わせは本当に便利です

料理をしていてもしっかりテレビの音が聞こえます。調理の音で言葉を聞き取れないことがなくなります。

でも今度は調理の音が聞こえません…!(笑)

下手なりに料理をしていても、どのくらい焼けているかなどを音で判断していることに気付かされました。やはり音の情報は重要ですね。

開放型のイヤホンなどだともっと快適なのかも。


AUKEY Bluetooth トランスミッター Bluetooth送信機 ワイヤレス オーディオ トランスミッター APT-X対応 3.5mmステレオミニプラグ接続 BT-C1