世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

Skypeクレジットをギフト(送信)できるようになってる!これでアカウントを統一できる

Skype のアカウントをいくつか持っている人も多いと思います。私は2つ持っていて使い分けていました。

片方はもう使わないアカウントなので削除したいのですが、電話用の Skype クレジットが残っていてもったいなくて削除できませんでした。アカウントを統合できればなぁ…。

それが Skype のサイトを見たら、Skype クレジットがギフトできるようになっていました!

嬉しい! いつからできるようになっていたんだろう…。なんか結構前からできていたような様子も…。

ともかく、これでメインで使っているアカウントの方へ Skype クレジットを渡し、必要な連絡先は抜き出して、要らない方のアカウントを消せばアカウントを統一(統合)できます。

そんなわけで早速やってみました。

ギフトする手順

Skype クレジットのギフトは WEBサイトからでないとできないようです。スマートフォンからはまだできないみたいです。

まずは Skype のサイトにアクセスしてサインイン(ログイン)します。そこに「Skype クレジットを送信」とあるのでクリック。

f:id:arityk:20170603183242j:plain

Skype クレジットを送りたい相手(自分のアカウントでも可能)を選びます。

f:id:arityk:20170603184414j:plain

そうすると送金する金額と表示するカードの選択画面が出ます。

f:id:arityk:20170603184208j:plain

注意点

送れる金額は固定

これはちょっと困りますね。今のところ 240、600、1200 の中で選択しなくてはなりません。この金額の中でできる限り残りのクレジットが少なくなるように考えましょう。

最悪、Skype クレジットを追加購入して金額をうまく合わせる手もあります。

連絡先に追加しているアカウントにしかギフトできない

これはセキュリティのためとか、誤送信を防ぐためとか、犯罪に使われないようにしているのでしょう。

自分のアカウントにギフトしたい場合は事前に連絡先に追加しておく必要があります。

なお、連絡先に追加してから24時間以内のアカウントにはギフトできません

私は連絡先に追加してすぐにギフトしようとしたら、「エラーが発生しました。もう一度やり直してください。」というエラーメッセージが出てしまっていました。

何度試してもダメなので Skype のサポートに連絡してみたところ、連絡先に追加したばかりのアカウントにはギフトできないとのことです

始めからそう書いておいて!

こういう制限があるのでご注意下さい。

アカウントが1つになってスッキリ

ギフトした後でも少し Skype クレジットが余っていましたが、それは諦めてアカウントを削除申請しました。

これでやっとアカウントを1つにすることができました。アカウントを使い分けるのは面倒ですからね。

スッキリ。