世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?

短期のビットコインFX(信用取引)をやってみたけど私には向いていないかもしれない

最近はビットコインやアルトコインが話題で、価格の高騰から注目していました。

私もビットコインを買ってみようかと思ったのですが、少し前は価格が落ちる傾向だったので買い時ではないと判断しました。

そこで信用取引やFXなら価格が下がっていても儲けられますので良さそうだな、と。

それで初めてこうした取引をちょっとやってみたのですが、どうも私には向いていないかもしれません。

国内の取引所で人気のCoincheckZaifbitFlyerに登録してさあ始めるぞ、となったところまでは良かったのですが。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ちなみに、前回書きましたがコインの取引をやるならZaifはやめた方が良いです

Coincheckのサーバーが今のところ安定していて安心感があります。Zaifはサーバーの安定性に問題があります。Zaifはコインの長期保持のためのサービスですね。

ずっと集中していないといけないので疲れる

信用取引(レバレッジ取引・FX)の良いところはコインを保有していなくても売りに出せること。最初にコインを売りに出してから、値段が下がってから同数のコインを渡せば利益を得られるということです。

コインの価格が下がっているときにはコインを保有したくないので、とても良いです。

ですが、こうした取引は非常に疲れます。仮想通貨は上がり下がりが激しいので「上がるか下がるかどっちなの?」と、チャートをずっと見ていなくてはなりません。

f:id:arityk:20171113100154j:plain

長い時間かけての保持はロスカット(負けすぎると強制的にそこで決済させられる)が気になってハラハラしますし、取引所によっては保持の時間で手数料が掛かります。

しかもやってみると注文が結構大変で、成行注文は経験上あまり良くなかったので、指し値で注文をするようにしたのですが、その数値の入力が大変です。

取引画面の価格をクリックすれば数値がコピーされるものが多いのですが、売り買いが高速に行われるため、狙った数字を瞬時に注文するのが大変です。他の人たちはどうやっているのでしょう?

ともかく、常にチャートを気にしながら集中していなくてはなりません。一応、テクニカル分析の指標を見ながらやっているのですが、短期トレードは本当に疲れます。

短期にトレードを繰り返すのは常に緊張していないといけないし、食事などをしてチャートを見ていない時間が惜しくなりますし、色々な他のことをする時間がなくなります。

負けたり勝ったりでうまく勝てないこともあり、そんなに楽しくありませんでした。どうも私には短期トレードは向いていないようです。

FX・信用取引・レバレッジ取引をやってみたい人は

ビットコインのレバレッジ取引やFXをやってみたい人は、CoincheckbitFlyerなどでやってみるといいと思います。

それ以外の人は GMOコインがいいかもしれません。ここでは指し値や注文の板を気にすることなくFXができるようにしてあり、簡単に取引ができるサービスです。

GMOコインは取引所の板注文と違い、GMOコインで表示されている価格で買うかどうかを考えるFXで、取引所とはちょっと趣が違います。指し値での指定ももちろんできます。

こっちの方が初心者向けで手軽です。ただスプレッドに気をつけなくてはなりません。

通常は300円が手数料のような形で上乗せされています。この価格が変動が激しいときは大きくなります。そこがちょっと気になるところです。

私もちょっと試してみたいと思っています。