世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

シャンプーを止めてから1週間。初日から肌荒れが改善。シャンプーを止めるなら冬

この前「きょうはシャンプー休みます。」という記事で、シャンプーを止めてみる試みを始めました。1週間経ったのでその結果報告です。

顔の肌荒れが改善

シャンプーを止めた初日から効果があったのは、顔の肌荒れ。私はアレルギー体質で、今まで肌の皮膚がちょっとぽろぽろと取れやすかったのです。額、眉毛、鼻の周りあたりだけですが。この症状を、アレルギーによるものか、または脂漏性皮膚炎だろうと勝手に考えていました。炎症が起きているこの箇所は脂漏性皮膚炎の症状が出やすい場所です。

しかし、シャンプーを止めた次の日からその症状が7割ぐらい改善されました。初日から驚きです。今まではシャンプーを洗い流すときに顔をシャンプーが伝って流れていることを全く意識したこともありませんでした。良く洗い流さなかったため、シャンプーが顔に残り、それで皮膚に炎症を起こしていたようです。よく考えれば、額や眉毛、鼻の周りはシャンプーが残りやすいです。

今まで使っていたシャンプーが私の肌にはちょっと強かったようです。ただこれはシャンプーが肌に合うかどうかという話で、相性は人それぞれでしょうから、このことから一概に「シャンプーを止めると良い」とは言えません。アレルギー体質の人で、皮膚が剥がれやすい人は試してみても良いかと思います。

髪のベタつきはそんなにない

シャンプーを止めてから数日は髪の毛がベタつきやすいと書いてあったのですが、あまりベタつきませんでした。ぬるめのお湯で、ゆすぐように洗います。力はほとんど入れなくて大丈夫です。シャンプーを使わなくても脂は結構落ちます。

f:id:arityk:20151024215714j:plain
シャンプーで脂を落としすぎると、皮脂腺が発達して脂が出やすくなるようです。

ニオイは少しある

シャンプーによるニオイ付けがなくなったので、本来のにおいが少しするような感じでしょうか。これは徐々に改善されていくらしいので、このままシャンプーを止めてみて試してみます。

本に書かれていたとおり、ニオイが気になる人は香水を髪の先に少し付けるという方法が良いかと思います。

寝癖が付きやすくなった

髪の毛がぺたっとしなくなり、良く言えばふっくらとし、悪く言えば少しごわごわした感じがします。これが髪にコシが出たという状態なのでしょうか。

ともかく、髪の毛に寝癖が付きやすくなりました。でもブラシを使うと治まります。以前のようにぺたっとしてしまうよりも髪が元気な様子で、ちょっと嬉しいです。

試すなら冬

シャンプーを止めるのを試してみようという人もいるかもしれません。やってみるなら冬が良いです。冬は他の季節より汗を書きにくいので、シャンプーを止めても脂が出にくく、頭のニオイが抑えられます。

シャンプーに慣れてしまった頭皮から出る脂が落ち着くまでは数日かかるようなのですが、私は初日からそんなに脂が出ている感覚がありませんでした。頭を触ってみてもそんなに脂っぽくないです。たぶんこれは冬だったからでしょう。シャンプーを止めるなら冬をお勧めします。

今後もシャンプーを止めてみます

私は今後もシャンプーを止めるのを続けてみます。1ヶ月ほどするともっと違いが出てくるかもしれません。