読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

初めてのデジタル一眼レフ選び。悩んだ末選んだのは…

スマートフォンやコンデジで撮る写真では満足できず、ちょっといいカメラが欲しくなり、色々と調べてみました。私はカメラに詳しくないので調べるのに一苦労です。

狙う価格は全部合わせて7万くらい。カメラは上を見るとどんどんと高くなってしまいます。私が使ってみたいのはパンケーキレンズと呼ばれる単焦点の焦点距離が短いレンズ。ボディと標準レンズ、これにパンケーキレンズを2万で購入し、さらに保護フィルムとかレンズの保護フィルターを足して7万くらいに収まるといいなぁ、という感じ。

でもコストパフォーマンスが良ければもっと高いのでもOK。このあたりが難しいのです。

Canon EOS Kiss X7 が良さげなのかな…?

真っ先に買おうと思ったのは「Canon EOS Kiss X7(標準ズームレンズのセット) + パンケーキレンズ」。初心者向けのデジタル一眼レフカメラらしいです。ダブルズームキット(標準 + 望遠レンズのセット)は望遠レンズが STM 対応でないのでパス。

これなら保護フィルムなどの備品を購入しても7万円に収まりそうです。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK


Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

本当にこれでいいのでしょうか…? Nikon もあるし…。デジタル一眼レフはキャノン、ニコン、ソニーが売れているようなので、そのあたりから選ぶと安心そうです。

でも安さから考えると、この中だとやっぱりキャノンになってしまいます。ソニーは性能的には優れていそうで良さげですが高い。

EOS Kiss X7 でいいか…。いや、液晶にバリアングル機能があった方がいいかも。私は地面に寝っ転がって写真を撮れません。多少潔癖症なところがありまして、地面の上に転がるのは怖い…。地面や土にはたくさんの虫や菌がいるんやで!

以前海の中の微生物を見てから海も怖いのですが…。よくグラビアの写真で草原に寝ていたり、沼に入っていたりするのがありますがいつも感心しています。

バリアングル液晶が付いているとなると EOS Kiss X7i? でもちょっと高くなるな…。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7I-1855ISSTMLK

液晶がバリアングルになるカメラは Nikon D5300 とかもあります。


Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 18-140VR レンズキット ブラック D5300LK18-140VRBK

ここでもう少し調べると、ネットでのコメントで「本当に一眼レフが必要ですか?」という言葉が。確かに、私はレンズは頻繁には変えないと思います。標準ズームのレンズとパンケーキがあれば事足りそうです。となると一眼レフの利点であるレンズ交換はそんなに必要ありません。

ミラーレス一眼とか高いコンデジとかはどうだろうと考え始めました。ミラーレス機はバリアングル液晶のものが多いです。

ミラーレス一眼の可能性

将来的にはたぶん一眼レフよりミラーレス一眼が一般的になるでしょう。スマートフォンが十分に普及したので、この UI と同じような感じで撮影できてコンパクトなミラーレス機が流行るでしょう。

ミラーレス機は一眼レフよりもコンパクトで、現時点でデジタル一眼レフカメラの中でもっともコンパクトな EOS Kiss X7 よりもコンパクト。さっと取り出して写真を撮るならミラーレス機で十分そうです。

「一眼レフは持ち運びにかさばるし、写真を撮ろうと思って持ち運ぶカメラ。ミラーレス機の方が気軽。レストランとかで一眼レフを取り出して料理を取るのはちょっと気が重い」というコメントがあり、確かにその通りだろうなと感じました

それでミラーレス機を調べると、Canon の中では EOS M3 が良さげです。


Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M3 ダブルレンズキット(ブラック) EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM EF-M22mm F2 STM 付属 EOSM3BK-WLK2

EOS M3 はパンケーキレンズのセットがあります。「これでいいか」と思ったのですが、調べてみると EOS M3 はどうもオートフォーカスが遅かったり撮影した後の硬直が長かったりするらしい。

Canon はミラーレス機への参入が遅く、あまり得意でないとのことです。ミラーレス機を買うなら Panasonic や OLYMPUS がいいらしい。

カメラの知識が無いと選ぶのが大変です…。調べるのに疲れます。

「OLYMPUS PEN Lite E-PL7」か「Panasonic LUMIX DMC-GF7」

良さげなミラーレス機を「OLYMPUS PEN Lite E-PL7」と「Panasonic LUMIX DMC-GF7」の二つに絞り込みました。ソニーのミラーレス機はちょっと高いので除外。お金を出せる人はソニーがいいのかもしれません。オートフォーカスの性能が抜きん出て良いようです。

この二つはバリアングル液晶とまではいきませんが、チルト式の液晶です。


OLYMPUS PEN E-PL7 14-42mm EZレンズキット シルバー ミラーレス一眼 E-PL7 EZ LKIT SLV


Panasonic ミラーレス一眼カメラ DMC-GF7ダブルズームレンズキット 標準ズームレンズ/望遠ズームレンズ付属 ブラウン DMC-GF7W-T

どっちもカッコいい。ちょっとレトロな形がたまりません。EOS Kiss X7 では得られない満足感。

この価格帯ではこのあたりのカメラで悩んでいる人が多いようで、二つの製品名を入力して検索すると情報が結構あります。

参考になったのは Yahoo!知恵袋のコメント。

ミラーレス一眼のOLYMPUS PEN Lite E-PL7とLUMIX DMC-GF7Wの二つで迷ってい... - Yahoo!知恵袋

ミラーレス一眼レフを買おうと思っています。オリンパスペンのE-PL7かルミック... - Yahoo!知恵袋

どちらのカメラを買うか悩んでいます。 - ・OLYMPUS PEN Lite E-PL7・パナソニッ... - Yahoo!知恵袋

よく比較されていて助かります。目を惹くのは「無音シャッターができるのは Panasonic」という情報。確かにシャッター音が無音になった方がいいです。静かなところだとシャッター音が響き渡ることがあります。

よし、これはもう「DMC-GF7」か。しかし「ファインダーがないと晴天での屋外撮影が厳しい」という情報が! あばばばば…。屋内だけならもうこの「DMC-GF7」に決定だったのですが。

Panasonic なら「DMC-GX7」がファインダーがあって「DMC-GF7」の一つ上のカメラっぽい。

あと Panasonic はパンケーキレンズが3万くらいします。Canon よりもちょっと高い。こちらも買い足すことを考えるとかなりお高くなってしまいます。

ミラーレス機・コンデジは画質が良くない

ネット上ではたまに「安い一眼レフを買うくらいならその価格帯のミラーレス機の方がいい、高いコンデジの方がいい」というコメントがあります。

本当にそうなのか、撮られた写真を見比べてみました。写真の細かさが分かってしまいます。結果、私はこれに賛同できません。やはり映像素子の大きさは写真に影響します。

ミラーレス機の電子ビューファインダーが見辛い

ヤマダ電機にカメラを見に行ったのですが、ミラーレス機の電子ビューファインダーが見にくいです。ものすごい質の悪いディスプレイを通して映像を見ている感じ。聞く限りではもっと便利そうだったのに…。

やっぱりミラーレス機じゃなくて一眼レフにしよう。

Canon と Nikon どっちを選ぶ?

これについては下で書いたのでそちらを見て下さい。

Canon にすることにしました。

もー EOS 80D はどう?

カメラ選びに疲れてきました。初心者だからといって初心者向けのカメラを使う必要は無いわけで、いっそのこと最近発売された EOS 80D はどうだろうと思い始めました。バリアングル液晶ですし、AF測距点の数が増えましたし、WiFi も付いているし、レンズキットは USM の新しいレンズですし、レンズは 18-135mm があれば便利らしいし、「Kiss」という名前が付かないし。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 80D レンズキット EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 付属 EOS80D18135USMLK

最後には EOS Kiss X7 と EOS 80D とどちらにしようか悩みました。価格が全然違うじゃんと言われそうですが、悩んだのです。

基本的にカメラは新しく高いものを買っておけば問題ありません。X7 はもう少々古いです。古いから安いんですけど。

何を悩んだかというと、EOS 80D で撮られた写真が思いのほか魅力的でないのです。プロではない一般人が撮った写真をネット上で見られますが、「この高いカメラを使ってこの程度なのか?」という疑問が生じました。もしかしたら私もこの程度の写真しか撮れないかもしれない…。怖じ気づきました。

ということで取りあえず安い一眼レフを買って、その一眼レフでどのくらい行けそうか、どのくらいハマれそうか試してみてから、満足できなかったら高いものを買おうと決意。

よし EOS Kiss X7 に決定だ!