世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

最近 Facebook のことを聞かないけれど、日本では SNS の人気ランキングはどうなっている?

最近 Facebook という名前を聞かなくなっている気がします。Oculus VR の話題で Facebook はたまに出てきますが、最近ではそのくらいしか登場しないように思います。

そこで Google トレンドで調べてみました。取りあえず、Twitter、Facebook、Pinterest、Instagram、Vine を比べてみます。

f:id:arityk:20160104170417p:plain
世界全体でのグラフ。(2015/6/2)

世界的には Facebook が圧倒的に人気のようです。他のサービスと比べてものすごく違いがあります。しかし、Facebook は放物線のようなグラフになっています。人気は低下しています。

日本では

では日本ではどうでしょうか。

f:id:arityk:20160104170432p:plain
日本でのグラフ。

2015年を見ると、Facebook よりも Twitter が人気のようです。2011年に Facebook の人気がガクッと落ちていますが、「メモ」と書かれている部分を見ると、この時に Google で「地域区分の変更」があったようです。そのせいか分かりませんが急落下しています。Facebook については2011年以降が正しいのでしょうかね。

私は Pinterest が流行っているという話を少し聞いていたのですが、グラフで見ると地を這っています。Vine も比較するとあまり人気ではないようです。Google+ は全く人気がなかったので比較対象には入れてありません。

ここで比較する SNS をちょっと変えてみます。Twitter、Facebook、Instagram、Mixi、Line、にしてみます。

f:id:arityk:20160104170515p:plain
日本のグラフ。上の画像とは色と SNS が変わっているので注意。

Mixi はもうダメかもしれません。Mixi 開発の「モンスターストライク」というゲームは好調のようですが。それに変わって Line が上昇しています。

現在日本では Twitter、Facebook、Line が同じくらいですね。ただし少し前を見ると、Facebook は人気が落ちてきていて、Twitter も頭打ちか少々下降気味。「Facebook のことを聞かなくなっている」という感覚は正しかったようです。

2015年6月2日の時点では、SNS の人気順は Twitter、Line、Facebook です。それぞれサービスの性質が違いますが、Line が流行っているとは言えそうです。

一応書いておきますと、もう十分にサービスが周知され新しい話題が特にない、という状況でもおそらく人気の値は落ちます。この点から考えると Twitter は頑張っているのかもしれません。日本では著名人が Twitter をよく使っていて、何かと話題があるから Twitter は人気を保てているのかもしれません。

新しめの SNS はどんな感じ?

せっかくなので新しめの SNS も比較してみましょう。Facebook の人気度が大きすぎるので Facebook をなくし、Twitter、Instagram、Pinterest、Vine、Tumblr を見てみます。Line はサービス名が悪くてうまく検索できず、比較対象から外しました。SNS という感じは薄れますが、代わりに Tumblr を入れました。

f:id:arityk:20160104170527p:plain
世界全体のグラフ。

最近では Twitter よりも Instagram の方がクールである、という話を聞きますが、それがグラフに現れています。女性ユーザーが多いらしい Pinterest は思ったほどではないですね。