世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

格納方法が新しくなった FireFox の検索エンジンを編集する。やっと編集できるようになった!

FireFox は Version 40 から検索エンジンの格納方法が何度か変わりました。

これまではユーザーの設定ファイル群とインストールディレクトリの中に searchplugins というフォルダがあり、その中に検索エンジンの分だけ xml ファイルが並んでいました。

しかし Mozilla はセキュリティ上の問題からそれを変え、omni.ja に格納したり、search.json へ格納したりと簡単には弄られないようにしてきました。

私はそれまで自分で検索エンジンを追加・編集して快適に使っていたのですが、格納方法が新しくなってからは検索エンジンの編集が難しく困っていました。

最近追加した検索エンジンの URI が間違っていたので、何か解決策が出ていないか今日再び検索してみたところ、新しく Add-on が作られていました。

f:id:arityk:20170202142806p:plain

XML Search Engines Exporter/Importer :: Add-ons for Firefox

この Add-on を追加してから、オプションの「検索」を開くとボタンが追加され、検索エンジンのエクスポートとインポートができるようになります。

これを利用して、編集したい検索エンジンを XML にエクスポートして、FireFox から削除、そして編集してインポート、とやれば編集ができるのです

素晴らしいです!

エクスポートとインポートを行うのはちょっと手間ですが、これまでツールを使わなくては抽出できなかった検索エンジンの設定ファイルをボタン一つで手軽にゲットできます。

もしかすると今後はバージョンアップか他の Add-on が簡易な編集にも対応してくれるかもしれません。

弄りにくかった検索エンジンを編集するための初めての Add-on が現れ、今後はこれを元により便利になっていくことでしょう。

セキュリティと不便さはどうしても同時にやってきてしまいます。何かうまい方法を見つけて欲しいです。