世界のことを知りたい

読書習慣を付けたい。…マンガも本だよね?…バナナはおやつだよね?

青く輝くハサミを思わず買ってしまった…。銅色に輝くハサミも!PLUSのベルヌーイカーブ刃はお勧め

私は何故か良く切れるハサミが好きでして、これまでもフッ素コートのあるハサミを買ってしまったりしていました。…単なる文房具好きです。

最近は PLUS というメーカーのハサミを良く買っています。

f:id:arityk:20170806182145j:plain

一番右が古いものですが、ハサミの歯がまっすぐになっています。PLUS のハサミは、最近では「ベルヌーイカーブ刃」という、ものを切るときにハサミの角度がいつも一定になる機能があります。

一番右の古いハサミは刃にカーブがありませんので、古いタイプだと分かるわけです。

「ベルヌーイカーブ刃」については公式サイトに分かりやすい画像があります。

f:id:arityk:20170806182428j:plain

プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery/はさみ フィットカットカーブ

この形状のハサミを使ってみると、結構効果があります。従来のものよりも力が要らないのがすぐに分かります。是非一回使ってみて下さい。

今回買ったのは上の写真の左側の2つ。プレミアムチタンコートのハサミと、料理用のハサミ。

プレミアムチタン

PLUSのハサミは、スタンダード、フッ素コート、チタンコート、プレミアムチタンと、右に行くにつれて値段が高くなります。

フッ素コートだとテープなどを切ってもハサミに付きにくい。チタンコートは切れ味が長持ちするらしいです。

ということで、一番お高いプレミアムチタンのハサミを買ってしまいました!

響きが良いですよね。プレミアムチタン。


プラス はさみ フィットカットカーブ プレミアムチタン プレミアムブルー 34-551


プラス はさみ フィットカットカーブ プレミアムチタン プレミアムブラウン 34-552

プレミアムチタンは色がブラウンとブルーのものがあります。私は青い輝きに魅了されて青い方を買いました。

f:id:arityk:20170806183218j:plain

青色が綺麗ですね…。

ハサミの形状は非対称型にしました。私の場合、持つところが対称になっているハサミより、非対称の方が力が要らないです。

切るときはもちろんサクサク切れて良いです。

料理用のハサミ

ブラウン色のチタンコートのハサミも欲しいなぁ…ということで、料理用のハサミを買ってみました。


プラス はさみ フィットカットカーブ 料理はさみ マッシュルームホワイト 34-617

f:id:arityk:20170806183818j:plain

ブラウンのチタンコートも良いですねぇ…。

料理用のハサミは大きいイメージがあったのですが、意外と普通のハサミのサイズと変わりません。

ちょっと長いかな、というくらいですね。刃はもちろんギザギザになっています。

f:id:arityk:20170806183918j:plain

この料理バサミは分解できて洗いやすいのです。すごく良いですね。

口に入るものをハサミで切るわけなので、こうやって分解して洗えると清潔に保っておけます。

ハサミを一番大きく開いた時でないと分解できないようになっていて安全です。

刃の色が違うって良いなぁ

ハサミの刃の色が違うだけでハサミを使うのが楽しくなります。この青い輝きは高級感溢れます。

切りやすさよりも見た目で買ってしまったような気がしますが、PLUSのハサミなら大丈夫でしょう。

ベルヌーイカーブ刃のハサミを使ったことがない人は是非使ってみて下さい。厚いものを切るときにはかなり差が出ますよ。

親にも2つプレゼントしました。切りやすくていいとのことです。


プラス はさみ フィットカットカーブ プレミアムチタン プレミアムブルー 34-551


プラス はさみ フィットカットカーブ プレミアムチタン プレミアムブラウン 34-552


プラス はさみ フィットカットカーブ 料理はさみ マッシュルームホワイト 34-617